2013年07月19日

ジブリ『風立ちぬ』見どころや感想は?声優は誰?


7月20日に公開となる、宮崎駿監督最新作『風立ちぬ』。舞台は1920年代、ゼロ戦の設計者と薄幸な一人の少女との出会いと別れを描いた作品だ。

飛行機にあこがれる少年・堀越二郎は上京して東京帝大の航空学科へ進学。関東大震で菜穂子と運命の出会いをする。二郎の成長していく姿を描くフィクション映画だ。


見どころは@古きよき日本の風景やA昔の女性の所作、B主人公、堀越二郎のかっこよさ、C生き生きとした登場人物たち、Dリアルな関東大震災のシーン



【キャラクターと声優陣】

堀越二郎:庵野秀明
里見菜穂子:瀧本美織
本庄:西島秀俊
黒川:西村雅彦
カストルブ:スティーブン・アルパート
里見:風間杜夫
二郎の母:竹下景子
堀越加代:志田未来
服部:國村隼
黒川夫人:大竹しのぶ
カプローニ:野村萬斎


【主人公の堀越二郎ってどんな人?】


 1903(明治36)年、二郎は群馬県の養蚕農家に生まれる。中学時代、勉強熱心だった二郎は直談判し、自分で作ったカリキュラムをもとに、自宅学習に励んだ。その結果、一高、東大を首席で卒業した。

そして念願の航空機製造会社に入社した。

1945(昭和20)年8月15日、日本は終戦を迎え、GHQは、日本人による飛行機生産を禁じた。二郎は子会社のに出向となった。それから10年、国内の飛行機生産禁止が全面解除された。戦後初の旅客機の設計には二郎も参加した。

定年退職後、教壇に立ち、後進の育成に尽力した。1982年1月、78歳で亡くなった。飛行機に人生をかけた男だった。


posted by てれねっと at 23:42 | Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

カテゴリ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。