2013年08月20日

【ロンハー】出演下田美咲ってどんな人?サロンモデルがパフォーマー?



images.jpg

下田美咲参上!!!

そう言って、いきなりロンドンハーツに出演した彼女。いったいどんな人物なのだろうか。


▼ 謎のパフォーマーは超有名サロンモデルだった


ロンドンハーツ出演の際、”謎のパフォーマー”と紹介されて「黙っていれば綺麗」と思った人は少なくない。

実は彼女はピチレモン元専属モデルだった。

13歳のころにスカウトされたそう。

さらに18歳からサロンモデル(美容室のヘアモデル)を始めた。

多くのヘアカタログや雑誌に登場していたため、女性なら一度は彼女を見たことはあるのではないだろうか。

無題.png

ショートカットの髪型がほとんどだったが、現在はロングヘア。

また、16歳の頃からシンガーソングライターとして本格的に活動していたこともある。

CDデビュー目前で事務所を辞め、サロンモデルになったという。


▼ 盛り上げすぎるパフォーマンス

下田はYoutubeにアップしている動画が話題になってテレビ出演を果たした。



このほかにも多くの動画をアップしており、『全力カラオケシリーズ』を筆頭に再生回数は18万回を超えるという。

過去にガールズロックエンタメユニット『新生せあらーずエンジェルとおいろけ先輩』の元パフォーマーだが、それと動画は関係ない。

グループに所属していた頃は、客席で騎馬戦・ビニールプールで乱入等のパフォーマンス主体のライブを行ったいた。


動画UPの最初のきっかけはゴールデンボンバーの「女々しくて」のPVを見たこと。

それからゴールデンボンバーのメンバーになりたいという気持ちが生まれ、もしゴールデンボンバーのオーディションがあった時のために実績作りとして面白動画を撮り始めたという。

2011年にはJOYSOUNDのうたスキ動画にエントリーした動画が「樽美酒研二賞」を受賞した。


▼ ゴールデン本バー加入発言でブログが炎上


ゴールデンボンバーをこれだけ大好きな下田だが「アウト×デラックス」に出演した際の発言でブログが炎上した。

その発言とは

「一流のアーティストやスポーツ選手には今からどれだけ努力をしても追いつけない。でも、ゴールデンボンバーは唯一今からでも入れそう」という主旨の発言だった。

これにはMCの矢部浩之とマツコ・デラックスからも「バカにしているのでは」と指摘され、ブログも炎上してしまった。


本人は本気でゴールデンボンバーに入りたいらしく、事務所の社長と食事に行く等本気だ。

一方、金爆のボーカル・鬼龍院翔はラジオ番組で「ゴールデンボンバーには女の人は入れない。 元気な男の子しか入れない」と話したこともあり、 下田が加入する可能性はほとんどない。




現在は「女々しくて」を公式カバーして歌手デビューもしており、最近の注目度の高さからゴールデンボンバーより上にいく可能性もあるかも!?





posted by てれねっと at 22:47 | Comment(0) | トレンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

カテゴリ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。